過去の気分


TOPへ     MENUへ


【2001年12月から8月まで】 

◇前の気分2001(12/31)

無謀なHP起ち上げの年が終わる。やっぱもっとスキルがないとなぁ。
来年はアプリの勉強不足をもうちょっと克服せねば・・

未知の作業は好奇心で乗り越えたものの、更新予定の仕事量がわかってくると
とんでもないプレッシャーとなって、おいらにもたれかかってきていた。   
わかってなかったから出来ることもあるのだ と痛感しちゃいましたね。   

でも、たぶん・・・この壁を越えられたら、もっと楽しくやれ
る気がします。

HP更新はガッツ(死語)とユーモアでカバーするしかないのだね・・・


◇前の気分2001(12/26)

師走はやっぱりぐちゃぐちゃな日程になっちゃいました。
仕事のしめきりがキツメなのは毎年の事なんですが、私用が多くなるのは 
困りもんで免許の更新なんかはネットでできないのかと思っちゃいますね。

おかげさまでX'masカード企画も好評のうちに終え、返信メールには  
ADSL情報とかも書いてきていただき、とても有意義な企画でした。  
どんなカードだったのかは来年のおわりにサイトにアップする予定。 
それはカードをお送りした方々とマキノナルトの秘密とさせていただき
ますのでよろしくお願いいたします。返信メールの一部はメールページ
に掲載する予定です。                      
送っていただいた方にしかわからないと思いますが・・・・



◇前の気分2001(12/15)

たまにぶらりと街を彷徨っていると仕事に使えるかもしれぬモノたち
と出会う。足の向くまま気のついた店におじゃまし、あれこれと物色
している様は他人から見たらそうとうヘンナオジサンかもしれない。

私のようにいろんな素材を組み合わせて作業していると、一店鋪ですべてが
揃うというのは稀なことで楽しみでもある。ガレキ屋、玩具屋、雑貨屋など
それぞれの店に固有のモノがあり、何年も通っているとカンがよくなって 
目星がつくようになった。ガチャポンカプセルはもとより固定観念の邪魔 
がなければゴミの中から選ぶこともある。  女児玩具コーナーで食器の 
ミニチュアを探していてデパート店員に不審がられたこともあったっけ・・



◇前の気分2001(12/8)

このサイトを作ってからいろんな方からメールをいただく。
リンクの通知もうれしいがなつかしい仲間から届くとしみじみ想う。
これだけでもHPを作った意味があったのだと・・・・       

学生時代はアニメサークルで苦楽を分かち合った仲間である。
そのころはアニメを仕事にするなど狂気の沙汰としか思えなかったが
パソコンはいともたやすく個人作業のレベルを超えてしまった。  
それが良いことなのか悪いことなのか私にはわからんが、個人の能力
の拡張が意味あることで、可能性の追求こそが永遠のテーマなのだ。
死んだばあさまが孫からの手紙を大事に残していたのを思い出した。


◇前の気分2001(12/3)

いろんなおまけフィギュアが流行っているこの時代がいまだにシンクロ  
しないのは自分だけだろうか・・・                  
X'masのころになると昔に手作り会社にいたころを想い浮かべる。    
イブの前の晩までパートのおばさんに混じって生産を手伝っていたころ。 
己のデザインしたものを生産スピードを上げるため改悪せねばならない  
こともしばしばあった。手作りの限界を感じないわけにはいかなかった。  

しかし今のフィギュアブームを支えているものが後進国であることを知る 
人はどれほどいるのだろうか・・時代に追いつけないのは私の心だけか。 



◇前の気分2001(12/2)

うわさには聞いていたウイルスメールがウチにもやって来ました。
「Badtrans」とかいうヤツ、タイトルが「Re:」だけの添付ファイル付き。
直接このサイトをねらったのか、このサイトを見ている被害者からなのか
おいらに判断つかないけれど、幸いマシンへの被害はなかったようです。
迷惑メールの勉強はおろそかにしていたので、いい勉強になったかも。 
ネットが便利になるほど犠牲者が増えるのはなぜなんだろうか・・・   
現実でも仮想でも己の身を守るには真剣に学ぶしかないのでしょうね。 
で、とても勉強になったサイトをリンクに追加させていただきました。 
被害者から加害者にならないために・・・・


◇前の気分2001(11/29)


ADSLの工事のためにノーマル回線にもどしました。
ISDNの人は後回しにされているそうです。スタッフの掲示板 
とか拝見するといろいろ困る噂が流れています。大丈夫なのか。
更新スピードはますます遅くなるし、ここにいらっしゃってる方
には、だいぶ御不満の溜まっている方もいるようですが・・・ 
仕事の都合ばかりじゃなく、マシンの都合もありますので
ひらにお許しを乞うばかりであります。        
ほんとうに先日送られてきたモデムがほこりかぶってるのが
シャレになんないんだけどね・・・ ぐすぐす・・    


◇前の気分2001(11/15)


学生時代はコンプレックスのかたまりで他人をうらやむ気持ちが
強かったと思う。今でも、ちょっと残っているけど・・・   
自分がいやで仕方ないときは、他人のまねごとをすることで変身
しようともがいていた・・・性格は変えれたのかもしれない。  
今だったら心のリストアといったところか。         
で、今うちのMacもリストアやらOSのバージョンアップとかでマジ
まいってます。なぜかって、やっと我が家でもADSLをいれることに
なり、待ちに待ったモデムが届いてみたら今使ってるOSで使えない
機能拡張が必要なのです。HPに書いといてよぉ、やふーさん!   


◇前の気分2001(11/10)


よくもまあ毎日つらいニュースがあるものだ。
ほんとうに平和への戦いなら意味があるのだろうが・・・
ストレス溜まっちゃってしようがない。
自粛も必要だが、こういう危険な時だからこそ「おまつり」する
気持ちがなければ救われないと常々私は思っています。     
人間は感情の動物だけれど、それをコントロールするイメージも  
もっているのだから、前向きにハッピーになれなきゃつらいよ。  
と、いうことでX'MASメールを始めた。お代は励ましのお便りです。



◇前の気分2001(11/7)


学生時代に「真友を選ぶ条件は何か?」と聞かれたことがあった。
「真友」とは親友よりもう一歩先のランクの人を指しているのだが 
私の基準はとてもシンプルなものだった。なぜかって、友情や信頼
関係の基本は「助け合い」だと思うから。それはボランティア精神
とかきれいなモノじゃなくて打算的なかけひきであったりするけど 
損得勘定なしで「助けてほしい」「助けたい」と思える瞬間は最期 
の時くらいしかないんじゃないかと、気まぐれな私は思いました。 
自分の最期をイメージした時、浮かぶ顔はどれだけあるだろう。  
もし今作業している仕事の後、死期を迎えたらこれが遺作となるの
 
だぞと自分に言い聞かせながら・・・             




◇前の気分2001(10/28)


三十年ほど前、うちのおやじは紳士服の仕立て屋をしていた。 
がちがちの職人である。そのころはまだ羽振りもよかった。  
だが時代は音もなく変るもの・・オートメーション化が紳士服の
世界にも押し寄せたのである。科学の進歩が人生への影響にこれ
ほど強く感じられたことはなかった。            
息子は機械文明を恨んだ・・・しかし機械を使わねば仕事の効率
は上がらぬのが現実である。車で運搬し、モーターツールを使い
パソコンで写真加工をする、それなくしては己の仕事量に関わる
時代なのだ。これは機械ではなく道具なのだと言い聞かせながら
作業効率とコストを考え、ゆるゆるの職人をめざしています。 



◇前の気分2001(10/26)


かつて隠れ家のように入り浸っていたジャズ喫茶で知人と会った。
よくぞ この不景気の最中つぶれなかったなあ、とつくづく想う。 
半間ほどの狭い階段をのぼると懐かしいメロディと共に小さなドア
が出迎えてくれた。 もう二十年も前になるのか・・・     

四畳半くらいの屋根裏部屋のような店は歳月を感じさせることなく
玉吉とばか話ししていたころを思い出させてくれる。      
あのころはたいした目標もなく、いごこちのいい居場所をさがして
得意になっていたものだ。今はそんなに暇もなくなり個性的な店も
数少なくなった気がする。そういう意味では今の若い人達は気の毒
だと思う。ファミレスとかだと照明が明るすぎて話しにくいことも
あるもんね。                        



◇前の気分2001(10/07)


その夫婦には子どもはなかった。訳は語るまい・・・ 
男は思った。己の心のなかにいる子どもを育てようと。
幼いころの想い出は、母の笑顔でも高価なプレゼントでもなく 
ただぼんやりと脳裏に焼き付いた夕陽の景色だけだったという。
灰色の町並みが黄金都市に変わる様は心にゆっくりと根を降ろした。
時は移り、なるだけ多くの子供達に自分の感動を伝えるべく
男は筆を執っていた。こんなの観たことあるかい・・・と。
唯一 男の信ずるものは才能ではなく永久不変の魂だった。

◇前の気分2001(10/03)

最初にこのサイトを考えていたときは関係者に喜んでもらえる形で
アナログ回線でもなんとか観れる画像にすることを第一に考慮して
いました。起ち上げから四ヶ月が過ぎてあっという間に高速通信が

普及していったのは驚異的でした。 時代の流れに合わせるならば
もっと映像などのコンテンツを増やすべきかもしれませんが・・・
時代遅れな職人気質のイラストサイトがひとつくらい残っていても
いいですよね。更新が気楽にできる日を夢見て・・・      



◇前の気分2001(9/27)

絵や詩や音楽などを楽しんで創る人を「ものつくり」と
表現しました。 すべての文化的活動は平和なくして 
あり得ないし、意味をもたない事だと想っています。 

ものつくりの創り出す「平和的武器」が世界に広まる 
ことを祈って・・・                


◇前の気分2001(9/22)

不況はどこまで続くのか。現実社会では貯金もままならない。
ていうか、今までまともに貯金したことないかもしれない。 
銀行がやってる時間帯と自分のライフスタイルが噛み合って 
いないからという説もあるがフリーの人を対象にした銀行が 
あってもマメに行くかわからんもんね。社会生活に順応でき 
ない自分を痛感するのだった。              


◇前の気分2001(9/20)

いつの間にか、米国テロニュースを調べるのが日課になって
しまい、全然更新できていないのに気付く。本当に恐ろしい
事件が起こってしまったものだ・・・世界平和はもろくも 
崩れ去ってしまうのか。日本に仕置き人はおらんものか。 
平和祈願像でも造るしか能がない自分が情けない。


◇前の気分2001(9/9)

真夜中にひとり公園でブランコを漕いだことがありますか。 
思いきり地面を蹴って反動をつけていくと、どんどん目の前の
風景は変わっていきます。でも、そこでひと休みしていると 
ちょっとずつ揺らぎはおさまり、止まってしまいます。   
自分の力と順風のバランスがマッチして初めてフリーの良さを
感じるときがあります。でも、それはなかなか持続しません。
不況も越えられるそんなブランコなんてあったらいいな。


◇前の気分2001(9/5)

ひさしぶりにキャストを流した。「モデラ−魂」でも書いたけど
真夏に使うと硬化時間が異常に速くなり泡立ったりします。  
シリコン型に流している途中で固まるとヒサンな目にあいます。
ちょっとの間でもクーラーの側に置いて冷やしてやるとちがうの
ですが・・・その反対に硬化の遅いクリア樹脂はすぐ固まって 
大助かりだったりして、真夏の魔法としか思えないのだ。   


◇前の気分2001(9/3) 

ひさしぶりにカレーをつくった。今日のはタコ入りだよ。  
ホタテやイカもいいのだが今は歯が良く無いのだ。      
玉ねぎと肉とニンニクを良く炒めて、なべに流し込むと    
煮込んでいた野菜たちもブイヨン色になってひしめき合う。 
台所に立つだけでも汗が湧き出るけど、カレーの香りを嗅ぐと
なぜか元気が出てくる。魔法の食べものとしか思えないのだ。


◇前の気分2001(8/28) 

HPを始めてから、おいらの頭じゃ理解できない事が山ほど出てきた。
でも、もう振り返っている時間もなし、前のめりに進んでいこう。 
きっと明日は いいこともあるさ。問題はその明日がいつかってこと
なんだけどね・・・・                     


◇前の気分2001(8/27) 

突然のアクセス不可に冷や汗をかいてしまいました。 
こんなサイトがハッカーに狙われるとは思えないし・・
アクセス不可だった時間帯はパニクってました(笑)   
残念ながら160件くらいのアクセスログは修復できず 
カウンターもちょっと下がっちゃいました・・・  


◇前の気分2001(8/23)

玄関前に置いといた蝉のぬけがらは台風といっしょに何処かへ消えました。
残暑とともにまた蝉たちは歌い出すのだね。生涯のほとんどを地の底で  
暮らし、限られたわずかな時を精一杯歌い倒すのか。命懸けで・・・・
 


◇前の気分2001(8/20)

やっと涼しくなってまいりました。NARUの実家からのいただきもののカニを
ナベにしました。  もうこのごろ気分はすっかり秋になってる。     
どうでもいいけどカニのはさみ部分って、よく出来てますねえ。      
思わずシリコン型とりたくなりました が・・・怒られました。  しぶしぶ



MENUへ

   
 
  2004年7月から

 
  2004年1月から6月まで  
  2003年7月から12月まで

 
  2003年1月から6月まで  
  2002年7月から12月まで

 
  2002年1月から6月まで

 
 
過去の気分
2001年8月から12月まで

 
 



 
 
無断転載は禁止


(c)Nobuyasu Makino