その3
夏のおもいで


と、いうことで・・・まだ夏だったころに
散歩がてらに行ってまいりました。   
時期外れな更新でまいりますが・・・  
とりあえず、オート設定にしてみます。 

いつもながらな花の撮影とかしてみる。 
接写はけっこういけます。花芯まで鮮明な
感じ。 この画像じゃわからないけど。→
このパターン、もう飽きたね・・・


   

いたたまれない気分を少しほぐしに来ま
した。               
見渡す限りだだっ広い野原です。 
真ん中のは人工的な池のようです。  
五、六歳の子供が立てるくらいの浅い池
で、時々いぬが水浴びしてたりします。
冷夏だったので人影はまばらですね。 


   

池からのびた水路をつたっていくと・・
巨大な岩が意図的に並べられています。
なんだか庭園っぽい感じです。    
さらに進むと・・・・      

   
小さな橋もかかっていて公園ぽいです。
手作りぽくて好きな景色です。    
手前の石に説明が刻まれてました。  
   
「多摩川八景」
という名の公園らしいです。
なかなか味のある税金の使われ方です。
何億もかけて使われない慰安施設を建て
てるお役人に見せてあげたいものです。
市民の憩いの場はこういうものじゃない
かと思います。           
   
もう少し奥に行くと多摩川です。
冷たそうなせせらぎの音が気分を癒し
てくれます。このへんはバッタのなわ
ばりだろうか。          
   
石のごろごろした河辺を歩くだけでも
運動不足のおいらには運動になりそう
です。めったにこんな道歩かないです
から・・・            
   



やっとこさ、川べりです。

なんか心配事があるとここに来ます。
少しでも自然な景色に触れると小さな
心配事を忘れられる気がします。  

KUBの試作品をここから流したら・・
何かしら宣伝になるのだろうか。  
売れ残り状態になったら何BOXか自腹
で買うしかないかな・・・     

良からぬ夢想をかき消すために・・ 
ここまで来たのでした。      



・・・あとがき・・・

これは実は「プレゼント企画」をやるまえに考えていたことでした。

心配性のおいらが苦労することもなく・・・KUBは順調(?)に売れた
ようです。某オークションでは定価の10倍以上の値ふだをつけてい
る方もいらっしゃいますが・・・シークレットを見せるためには良い
ことなのかもしれません。10年後に鑑定団がやっていたら評価を聞
いてみたい気がする(笑) このごろです。            




また、ぶらりとどっか行ったら・・アップします(笑)


1 2 3 4 5 6 7 8 9 

デジカメさんぽみちにもどる


無断転載は禁止    (c)Nobuyasu Makino
     Menuにもどる